訪問診療とは・・・

 「訪問診療」とは、自宅で療養されている方が通院できなくなった場合、その方の同意を得て、訪問して診療することをいいます。

 急な腹痛や発熱で緊急に自宅に医師が赴き診療する「臨時往診」とは異なり、「訪問診療」は定期的・計画的に自宅に医師が赴き診療することをいいます。

当法人では、病気や障害があっても、自宅ですごされたいという患者様やご家族の想い、

自宅で最期を迎えたい・・・など、様々なご要望を受けとめ、

通院が困難な方にも安心して医療を継続していただくために、

定期的な訪問診療を行っています。

 

家庭医療学の医師が中心となり、患者様だけでなく、そのご家族の方々も、

安心して日々過ごすことができるようにお手伝いできればと考えています。

詳しくはこちらのページをご参照下さい。

 

 

訪問診療のご案内